【CESAアクションプログラム】 人と自然にやさしい工事大冒険-彦根西保育園

彦根市犬上川にて、CESAアクションプログラムを開催しました。

名称:CESAアクションプログラム「人と自然にやさしい工事大冒険」
実施日:2019年7月16日(火)
場所:彦根市 犬上川
参加者:園児約80名(彦根西保育園)
工事名:犬上川広域河川改修工事
発注者:滋賀県湖東土木事務所
主催:株式会社オオミ建設
内容:電子紙芝居、工事現場の見学、重機の乗車体験、ドローンによる記念撮影等

■オープニング挨拶
NPO法人CESA「おいもっち先生」こと今村先生より初めの挨拶がありました。

■環境防人マスターおいもっち先生のお話
電子紙芝居 「みーこさんとていぼうまん!」
河川の氾濫からみんなをまもるみーこさんとていぼうまんの電子紙芝居をしました。
いきいきとした紙芝居に園児たちは見入っていました。
その後、オオミ建設の橋本秀勝専務よりお話があり、最後は園児が塗った塗り絵と一緒に記念撮影をしました。

■工事現場の見学
工事現場に移動し、おいもっち先生から注意事項説明のあと、
橋本一幾現場代理人から、犬上川の河川工事についてわかりやすい説明がありました。
そして、実際に現場で稼動している重機の見学や、試乗体験を行いました。
こどもたちは大きなバックホウが土を盛ったり掘ったりするところを楽しそうに見学していました。

最後にドローンで集合写真を撮影し、ジュースをプレゼントしました。
開催に協力いただいたスタッフのみなさま、ならびにご参加いただいた彦根西保育園のみなさま、ありがとうございました。