【CESAアクションプログラム】 人と自然にやさしい工事大冒険-桐原保育所

東近江市日野川にて、桐原保育所の園児たちを対象にCESAアクションプログラムを開催しました。

名称:CESAアクションプログラム「人と自然にやさしい工事大冒険」
実施日:2017年7月6日(木)
場所:彦根市 犬上川
参加者:園児約80名(近江八幡市桐原保育所)
工事名:日野川広域河川改修工事
発注者:滋賀県東近江土木事務所
主催:株式会社橋本建設
内容:電子紙芝居、工事現場の見学、重機の乗車体験、ドローンでの記念撮影等

■環境防人マスターおいもっち先生のお話
オープニング挨拶ののち、電子紙芝居 「みーこさんとていぼうまん!」の上映がありました。
上映後はぬりえにスタンプを押してもらいました。

■工事現場の見学
工事現場に移動し、現場代理人から、工事についてわかりやすい説明がありました。
その後、実際に現場で稼動している大きな重機の見学をしました。
さらに、ヤン坊マー坊が現場に遊びに来てくれました!園児たちと楽しく交流しました。

最後に集合写真を撮影し、カッパをプレゼントし、終了しました。